未分類

ゴルフクラブの種類

一言でゴルフクラブって言っても色んな種類がありますし、使う場所もそれぞれある程度決まってます。それは私たちキャディーが判断する事もありますが、主にプレイしてるプレイヤーさんの決定もあります。

私たちの予想したものを全面的に受け入れてくれる人もいれば自分で決定したもの以外受け入れないって人もいるのでプレイヤーさんにもそれぞれ個性があります。

ゴルフクラブには主にウッド、アイアン、ウェッジ、パターとあります。ゴルフ知らない人でもアイアンは観た事あると思います。先端が銀色したクラブの事です。

飛距離の順番でいえば、ウッド、アイアン、ウェッジ、パターの順番でウッドが一番遠くに飛びます。じゃあウッドだけを揃えればいいのかといえばそうではないんです。

ウッドは飛距離はでるものの、細かい操作性は苦手です。その点アイアンは細かく調整する事ができます。なので第一打をウッドで打つ人もいますし、アイアンだけをほとんど使う人もいます。

そこは個性が出ますね。なので、ウッドは1本、アイアンは3本くらい、ウェッジはさらに細かく用途を分ける為に2本、パターはカップに入れる時にしか使わないので1本の7本が最低限です。

プロは14本使ったりしますけどね。細かく打ち方を買えたり変化をつけるのにその時々で使うものが変わってくるのでしっくりくるものをその都度使い分けます。

私たちキャディーは最初に何が何本あるか必ず確認してから出ます。そうしないと他の人とクロスしてしまって違う人のを持って出てしまう事もあるからです。

こういうのも勉強してこそできる事なので私ももっと勉強しないとです!

そういえばこの間新宿のcafé WALLへ行ったって話をしましたけど、そのすぐ近くにsalo cafeっていうお店があるのを最近知りました(笑)もしかしたらこっちの方が有名かもしれないです(笑)

ちなみにここにもクマさんのラテアートがあったので注文しましたけど、これも可愛くて美味しかったです。フードメニューは少し高めかな。